第一部 1
神の鳥(コウノトリ)
この演目名で検索する
場名など
配役

狂言師右近実はこうのとり(雄鳥)・山中鹿之介幸盛 = 片岡愛之助(6代目)

狂言師左近実はこうのとり(雌鳥) = 中村壱太郎(初代)

仁木入道 = 中村種之助(初代)

傾城柏木 = 上村吉弥(6代目)

赤松満祐 = 中村東蔵(6代目)

備考
吉例顔見世大歌舞伎、8日(月)・18日(木)休演、水口一夫=作・演出 ※チラシ情報
第一部 2
井伊大老(イイタイロウ)
この演目名で検索する
場名など
千駄ヶ谷井伊家下屋敷
配役

井伊直弼 = 松本白鸚(2代目)

仙英禅師 = 中村歌六(5代目)

老女雲の井 = 市川高麗蔵(11代目)

お静の方 = 中村魁春(2代目)

備考
吉例顔見世大歌舞伎、8日(月)・18日(木)休演、北條秀司=作・演出 ※チラシ情報
第二部 1
寿曽我対面(コトブキソガノタイメン)
この演目名で検索する
場名など
配役

工藤左衛門祐経 = 尾上菊五郎(7代目)

曽我五郎時致 = 坂東巳之助(2代目)

曽我十郎祐成 = 中村時蔵(5代目)

小林朝比奈 = 尾上松緑(4代目)

八幡三郎 = 坂東彦三郎(9代目)

梶原平次景高 = 坂東亀蔵(3代目)

化粧坂少将 = 中村梅枝(4代目)

秦野四郎 = 中村萬太郎(初代)

近江小藤太 = 河原崎権十郎(4代目)

梶原平三景時 = 市川團蔵(9代目)

大磯の虎 = 中村雀右衛門(5代目)

鬼王新左衛門 = 市川左團次(4代目)

後見 = 坂東秀調(5代目)

備考
吉例顔見世大歌舞伎、8日(月)・18日(木)休演、十世坂東三津五郎七回忌追善狂言 ※チラシ情報
第二部 2
連獅子(レンジシ)
この演目名で検索する
場名など
配役

狂言師右近後に親獅子の精 = 片岡仁左衛門(15代目)

狂言師左近後に仔獅子の精 = 片岡千之助(初代)

浄土僧専念 = 市川門之助(8代目)

法華僧日門 = 中村又五郎(3代目)

備考
吉例顔見世大歌舞伎、8日(月)・18日(木)休演、河竹黙阿弥=作 ※チラシ情報
第三部 1
花競忠臣顔見勢(ハナクラベギシノカオミセ)
この演目名で検索する
場名など
鶴ヶ岡八幡社頭~桃井館奥書院~稲瀬川々端~芸州侯下屋敷~同門外~槌谷邸奥座敷~高家奥庭泉水~元の槌谷邸~花水橋引揚げ
配役

顔世御前後に葉泉院・大鷲文吾 = 尾上右近(2代目)

河瀬六弥 = 中村歌之助(4代目)

源蔵姉おさみ = 市川笑也(2代目)

高師直・戸田の局・河雲松柳亭 = 市川猿之助(4代目)

晋其角 = 市川猿弥(2代目)

大星由良之助 = 中村歌昇(4代目)

井浪伴左衛門 = 松本錦吾(3代目)

桃井若狭之助・清水大学 = 松本幸四郎(10代目)

足利直義・お園 = 坂東新悟(初代)

寺岡平右衛門 = 澤村宗之助(3代目)

大星力弥 = 中村鷹之資(初代)

塩冶判官・槌谷主税 = 中村隼人(初代)

龍田新左衛門 = 大谷廣太郎(3代目)

赤垣源蔵 = 中村福之助(3代目)

小浪 = 中村米吉(5代目)

備考
吉例顔見世大歌舞伎、8日(月)・18日(木)休演、河竹黙阿弥=作、渡辺霞亭=作、戸部和久=補綴、石川耕士=構成・演出、市川猿之助=演出 ※チラシ情報、出演者は五十音順